2008年10月11日

社会のせいにするな発言の重傷の男性やっと復帰へ

東京・秋葉原の17人殺傷事件から約4カ月。東京都江東区のタクシー運転手、湯浅洋さん(54)は宮崎県内の高校を卒業後に上京。10年間、ホテルで料理を修行し、29歳で地元に戻りカレーショップを開いた。しかし1年で失敗。親族から借金し、長女のミルク代にあてた。運転手に転じて生計を立て、今も貯金を取り崩しながら暮らす。それでも悲壮感はない。「勝ち負けはどうでもいい。自分に負けなければいい」。そう信じている。
加藤智大被告(26)は携帯電話の掲示板に世間への恨みの言葉を書き連ねた。「勝ち組は死んでしまえ」「ネットでも現実でも孤独だった」−−。同情できない。みんな必死に生きている。「事件を社会のせいにするのは違う。(加藤被告は)てめえに負けたんだ」。来月には仕事に復帰できそうだという。


shitting_iconワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

裕木奈江が故・緒形拳さんへの想い明かす

裕木奈江が5日(金)、肝がんで死去した故・緒形拳さんについて「楢山節考、陽暉楼、、、学生の頃に見て、ああこんな人と共演することができるだろうかと憧れて おりました。ご冥福を祈りいたします。さようなら、誠ちゃん(役名)。ありがとう。」と綴っている。裕木と緒形さんは、93年に放送されたドラマ『ポケベルが鳴らなくて』(日本テレビ系)で共演。妻子ある身の男性と29歳年下の女性の不倫関係を描いたドラマは
裕木演じる主人公・育未の略奪愛的な役柄が契機となり、裕木は週刊誌等で「男性に媚びる、同性に嫌われる女性」として、一時期激しいバッシングを受けるなど社会現象となった。

normal_iconワルぱんだの一言
タグ:裕木奈江
posted by ワルぱんだ at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2008年10月10日

石原都知事、山谷発言撤回

石原慎太郎東京都知事は10日の定例会見で、インターネットカフェなどで寝泊まりする「ネットカフェ難民」について「山谷に行けば200円、300円で泊まれる宿がいっぱいあるのに」と3日に述べたことについて「認識が間違っていた」と発言を撤回した。

ただし「ファッションみたいな形で、1500円っていうお金を払っている」とした発言趣旨については「そう思ってますよ。もっと安いとこ行ったらいいじゃないですか」と改めて発言した。

三宅島(三宅村)で07年11月に開かれた復興イベントの出演料として俳優の岩城滉一(57)に1000万円が支払われていた問題について「(出演料の金額は)知りませんでした。
バイク持ち込みの実費がかなり入っていると思う。妥当だから支出したんでしょう」との認識を示した。

cool_iconワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

三宅島、復興イベントで税金でギャラ1000万円

石原慎太郎都知事が提唱し、運営費約2億9000万円のうち2億6500万円を都が村に出した交付金でまかなわれている、NPO法人の三宅島スポーツ振興会と村が昨年11月16〜18日に主催した「チャレンジ三宅島’07モーターサイクルフェスティバル」で、三宅島スポーツ振興会は出演料として、大手広告代理店を通じ「タレント費」として1000万円を特別ゲストとしてパレードやツーリングなどに参加した岩城滉一(57)に払っていることがわかった。

都総務局の担当者は「1000人近くが島を訪れる良いイベントになった。出演料が高いか安いかについては何とも言えない」と話している。

出演料を調べた共産党都議団は「税金で法外なギャラを支払った。島の復興支援ではなく、イベント最優先に税金が使われている」と批判している。

normal_iconワルぱんだの一言
タグ:石原都知事
posted by ワルぱんだ at 16:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

渡辺直美の過去が話題にならない

「和製ビヨンセ」芸人の渡辺直美の過去が暴かれたが、その暴かれっぷりが話題になっている。「イメクラ嬢」だったという過去を暴いたのは、先週発売の写真週刊誌「フラッシュ」。芸能人がデビュー前にキャバクラなどに勤務していた過去は、つい先日明らかになった椿姫彩菜があったが、今回はちょっとすごい。
「誌面には渡辺が書いて店側に提出したプロフィールも掲載されているんです。そこには、ピンクサロン1カ月半、オッパイパブ2カ月という勤務歴まで記されているのです」(芸能記者)
これに頭を抱えているのが、渡辺が所属する吉本興業。渡辺はフジテレビの看板番組『笑っていいとも!』のレギュラーアシスタント。フジ側は、主婦や子どもの視聴者が多い番組だけに、風俗嬢という経歴は無視できない。通常、レギュラーアシスタントは1年以上は継続するものだが、それよりも早い降板が検討されているとも。しかも、吉本興業は、記事が出る直前にフラッシュ編集部に交渉を打診。経歴の一部を出さないよう懇願するはずだったが......。

「約束の時間に渡辺の担当者は、フラッシュ編集部に現れなかったのです。ちゃんと対応していれば、すべての風俗嬢の過去がばらされることはなったのだと思いますが。これは、担当者のチョンボでしょう」(前述記者)

あまり話題にならないのは、渡辺の人気がまだそこまでないのが幸いしてのことなのか。ヨシモトほどのケチな会社のこと。示談金を払うほどこの話題は盛り上がらない、と判断したのかもしれない。

cool_iconワルぱんだの一言
タグ:渡辺直美
posted by ワルぱんだ at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

NHK窓口担当者、「自民党のPR」発言

NHKは、総裁選が告示された9月10日、夜の「ニュース7」が放送時間を延長して報道。NHKの相談窓口「視聴者コールセンター」に電話をかけた女性が放送の意図を尋ねると、同センター責任者が「自民党のPRですよ」などと対応したとして、コールセンターの業務を受託する関連団体と上司を含む計3人を懲戒処分などにした。

cool_iconワルぱんだの一言
タグ:NHK
posted by ワルぱんだ at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

ジョージと三船が替え玉飛び降り

高橋ジョージ(50)と三船美佳(26)夫妻が9日、東京・丸の内の東京国際フォーラムで映画「イーグル・アイ」(18日公開)のプレミア上映会に出席。映画の1シーンよろしく、命令されて、セットから8メートル下に飛び降りるアクションを見せたが、一目でわかるスタントマンの吹き替えだった。
この夫婦の露出はいつまで続くのだろうか。


normal_iconワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

「風のガーデン」初回は高視聴率

先日亡くなった緒形拳さんの遺作のテレビドラマ「風のガーデン」(フジテレビ系)の初回の視聴率(関東地区、ビデオリサーチ調べ)は20.1%だったことがわかった。
脚本は「北の国から」の倉本聰のオリジナル。競演に主人公の中井貴一、黒木メイサ、神木隆之介ら。


tohoho_icon




ワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能

2008年10月09日

浦沢直樹が新連載

浦沢直樹が、10月16日(木)発売の『週刊モーニング』(講談社)より新作『BILLY BAT』を連載することが9日(木)発売の同誌で発表された。『ビッグコミックオリジナル』『ビッグコミックスピリッツ』など小学館の漫画雑誌に連載を続けてきた浦沢が、今回初めて、講談社の『週刊モーニング』に連載を持つことになる。

tohoho_iconワルぱんだの一言
タグ:浦沢直樹
posted by ワルぱんだ at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

日テレ鈴江アナ入籍

日本テレビ系「NEWS ZERO」に出演中の鈴江奈々アナウンサー(28)がかねてから交際中の会社員(30)と今月7日に入籍した。男性とは大学時代、共通の趣味のダンスを通して知り合った3歳年上。現在は広告代理店に勤務する。交際期間は1年半とのこと。妊娠はしていない。

shitting_iconワルぱんだの一言
タグ:鈴江奈々
posted by ワルぱんだ at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

小野真弓がやっと流行りの手法を取り入れ

消えていそうで消えていない、清純派だった小野真弓(27)が終に流行のプロモーション手法を取り入れた。
5歳下の俳優、八神蓮(22)と親密交際しているところをフライデーに撮られたのだ。八神はユニット「Pure BOYS」のメンバーで、ミュージカル「テニスの王子様」などに出演。“王子”と呼ばれる1メートル80超の長身。
4月のドラマ「東京ゴーストトリップ」で共演したことがきっかけ、ということだが、そんなに記事が高価に売れそうもない二人。露出のためにはこれぐらい必要だったか。

normal_iconワルぱんだの一言
タグ:小野真弓
posted by ワルぱんだ at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

加護亜依、歌手活動再開へ

米国の等身大の10代を記録したドキュメンタリー映画『アメリカン・ティーン』の記念イベントに加護亜依がプレゼンたーとして出席。10代を終えて加護がこれからの活動を問われると「歌を出す予定はあります」と歌手活動を再開する意向を示した。

cool_iconワルぱんだの一言
タグ:加護亜依
posted by ワルぱんだ at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

組長の誕生日祝って出演見合わせ

9月に開かれた暴力団組長の誕生日を祝うゴルフコンペに参加したと「週刊新潮」に報じられた細川たかしら歌手5人について、NHKが番組出演を当面見合わせることを決めたことが8日、分かった。
 他の歌手は小林旭、中条きよし、角川博、松原のぶえ。NHKが所属事務所などに確認したところ、全員が参加を認めたため、双方で話し合い、出演を見送ることで合意した。


normal_iconワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2008年10月08日

【今日のおもしろ発言】荻原博子

「株価が下がる、ってことは企業の価値が下がることなんですね。ですので企業は人件費等(の経費を)削るしかないんですね。つまり、給料が減る可能性がある。
対応するためには、子供も卒業後働いて、家にお金を入れるようにして、家族みんなで働くことです」


・・・・。株価の低下は確かに会社の価値、時価総額を下げることになるのだけれど・・・。株式額と保有キャッシュは必ずしも同列ではないので、それで給料が減る、なんて単純にいえないんだけど。家族全員で働いて資産のワンポケット化って。いつの時代じゃ。

normal_icon

ワルぱんだの一言
タグ:荻原博子
posted by ワルぱんだ at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

アッキーナが生放送を途中退場

南明奈(19)さんが、2008年10月6日の「笑っていいとも」生放送中に途中退場した。番組終了後の午後6時に「途中で抜けてごめんなさい」とブログで謝罪。しかし、なぜ姿を消したのかについては触れていない。過去には記者発表会をドタキャンしたこともある。

shitting_icon
ワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2008年10月07日

ジョニー・デップ、海賊で最高ギャラゲット

ジョニー・デップが、シリーズ最新作の映画『パイレーツ・オブ・カリビアン4』(原題)で3,200万ポンド(約57億円)の映画史上最高額のギャラを受けとることになると発表された。これまで1本の映画の出演ギャラは、映画『ダ・ヴィンチ・コード』の続編でトム・ハンクスが2,900万ポンド(約51億円)を受け取ったのが最高額だった。

normal_iconワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

竹内まりやのベストアルバムが首位に

来月デビュー30年を迎える竹内まりやのベストアルバム『Expressions』が発売1週目で30.5万枚を売上げ、10/13付週間アルバムランキングで首位を獲得。歌手キャリア29年11か月での首位は、女性アーティストの最長記録(グループも含む)となり、これまで松任谷由実が持っていた29年 5か月(2001/12/3付、アルバム『sweet,bitter sweet YUMING BALLAD BEST』)を7年ぶりに更新した。


shitting_iconワルぱんだの一言
タグ:竹内まりや
posted by ワルぱんだ at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

アンジーが出産後初の公の場に。刺青が追加

10月4日、第46回ニューヨーク映画祭(9月26日〜10月12日)にてクリント・イーストウッド監督の新作「チェンジリング」がプレミア上映され、主演のアンジェリーナ・ジョリーが、7月に双子(ノックス&ビビアン)を出産して以来初めて公の場所にパートナーのブラッド・ピットとともに姿を現した。アンジーの左腕には左腕には早速、双子の出生を示すタトゥが追加されているのが確認された。これまでは、マドックス、ザハラ、シャイロ、パックスの出生地を表す緯度と経度が彫られていたが、新たにノックス&ビビアンの出生地であるフランス・ニースが加わり、これで6列の座標が刻まれた。


shy_iconワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

柳楽優弥が原案の小説が発売

急性薬物中毒で病院へ搬送されて、自殺とまで噂された柳楽優弥が原案の小説「止まない雨」(SDP出版)が、11月5日に発売される。ドラッグにおぼれる主人公の闇と愛描かれている、とのこと。執筆協力は井上凛。

normal_iconワルぱんだの一言
タグ:柳楽優弥
posted by ワルぱんだ at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

クレヨンしんちゃんがインスパイア実写化

草なぎ剛(34)と新垣結衣(20)の共演で時代劇映画「BALLAD(バラッド)―名もなき恋のうた―」(09年9月公開)が製作される。原案は「クレヨンしんちゃん」の劇場版で、子供映画なのに泣ける映画として人気の第10作「―嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」(02年)。
監督は映画「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴監督(44)。表面は真一(しんのすけ)、母の美佐子(みさえ、夏川結衣)などアニメに登場するキャラクターの名前をもじる程度になる模様。

normal_iconワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
Ranking支援クリック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。