2008年11月20日

真木よう子の結婚相手判明(妄想付)

真木よう子(26)のお相手が「WATER BOYS」(フジテレビ系)に水泳部のキャプテン役で出演していた片山怜雄(26)だと判明した。
2人の出会いは3年前、真木が出演したDVDドラマ「東京フレンズ」がきっかけ。共演していた大塚愛(26)、瑛太(25)らと食事会を開くことになり、瑛太が「WATER BOYS」以来、大親友だった片山を連れてきたのだ。
 片山は現在、小説家を目指してリリー・フランキー氏(45)に弟子入りしている。
お相手は一般の会社員、といわれていたが、やはり、ということか。

しかし、ふっと考えた。なぜ人気が絶頂に確実になりかかっている真木よう子が、あの歳でデキ婚なのか。
芸能界がヤクザな世界なことは既出のとおり。一般の方が一生会うこともないような長い車に乗った方と食事をしようもんなら、その方が手篭めにした、地位を確立した人気女優の名前が自慢話として出てくる。ま、確かめようがないから本人の妄想自慢かもしれないが。
真木よう子はあの細いからだでGカップという、エロじじい好みの体をしている。実際、彼女の昔の作品は濡れ場があったりする。

彼女の躍進が、あの体を利用したところにあったとしたら・・・。
通常は30歳すぎくらいになって、相手が次の若い子にいくまで、この責め苦は続くのだが、真木よう子がその生活が嫌になったとしたら・・・。

さすがに妊娠して子供を生んでしまえば、相手が次の女にいかざるおえない。それを狙ったものだとしたら・・・。

このまま食い物になって30才過ぎまで生きるより、自分の人間性の維持を優先した、デキ婚と言えるのではないだろうか。

考えすぎか。

normal_icon
ワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

【想像】羞恥心の解散騒動での裏は?

ある、有力芸能人の会話

「お前ら、俺のおかげで最近いそがしいんやろ?でもな、俺のおかげやで。もう少し稼いでもらいたいんや。紅白でも出てみい、がっぽりや。

でも今たたみかけて、何かしらヘキサゴン以外で羞恥心でメディア露出したいんやけど・・・。

そや、『解散!』ってニュースでスポーツ紙1面飾るてのはどや。東スポの上の人、俺よう知っとるし、東スポやで。なんだ、誤報道かよ、ってなっても誰も傷つかんし。ツチノコ発見!で1面飾る新聞やで。

で、上地が確かなんかの会見やるやろ、その前の日にこの記事で1面飾って、すぐ上地に否定させるんや。で、その次の週のヘキサゴンで詳細発表。ええ視聴率みこめるんちゃうの?

どや、完璧やろ。一般視聴者なんて何も考えてないんやから、これでええのよ。
ん?なんか騙しているみたい?
何言っとんねん、騙しているわけやない、ハラハラドキドキのエンターテイメントを提供しているだけやないか。視聴者もこういうのが好きなんや。

お〜い、例の小学校設立基金の金、俺が言ったところを絶対通して入金するの、忘れたらゆるさへんで〜!」

cool_iconワルぱんだの一言
タグ:羞恥心
posted by ワルぱんだ at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2008年11月18日

亀梨が酔ってタクシー内でトラブル

KAT-TUNの亀梨和也(22)が、酔ってタクシー運転手と口論になり警察に事情を聴かれるトラブルがあった。
 トラブルが起きたのは10月23日の未明。亀梨が自宅に帰宅しようとタクシーに乗った際、ドライバーの選んだ道が間違っていると勘違い。運転手に「道が違う」と声をかけたところ、運転手も車外に出て激しい口論となった。
 暴行などはなかったが、驚いた通行人が110番通報。警察が駆けつけ2人に事情を聴いた。その日はスタッフが警察に亀梨を迎えに行き、自宅まで送り届けた。後日ルートが正しかったことが判明し、亀梨は運転手に謝罪。運転手も受け入れたという。
 亀梨の担当弁護士は「事件性はなく示談書などもない。相手の方にもわかっていただいた」と説明。

日本テレビ系主演ドラマ「神の雫」の放映前に、痛いアルコールトラブルとなった。

ま、このニュースがテレビで大きく放映されることはないし、他紙が取り上げることもないので、一部のユーザーの中で葬り去られる事件だと思うが。

shitting_iconワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2008年11月17日

小向美奈子が芸能界の裏話を激白

9月下旬に体調不良や度重なる音信不通状態を理由に所属事務所から専属契約を解除されたタレントの小向美奈子(23)が今週発売の「週刊ポスト」で芸能界のタブーを暴露。
「アイドルを紹介することでお金を得ている人たちがいて、デートクラブみたいな仕組みができている。闇社会の人もいます(中略)売春を副業にしちゃうグラドル、何人もみてきた」と売春ネットワークの話や、グッドウィルの元会長・折口雅博氏との関係(自身の性関係は否定)、事務所からの整形の強要、OLよりも安い、薄給ぶりなど、赤裸々だ。

ある程度、エンターテイメント業界で仕事をしていれば、当たり前に見聞きする内容ではあるが、そんな世界だという事を知らない、これから芸能界に入ろうと思っている未成年、また、子供を芸能界に入れようとしている親達は心して現実を受け止めた方がいいかも。

shitting_iconワルぱんだの一言
タグ:小向美奈子
posted by ワルぱんだ at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

小沢民主代表と麻生総理が緊急会談

本日午後3時半、民主党から今日中に総理大臣との党首会談を要求。麻生総理大臣はこの申し出を受け、本日18時に約30分、麻生総理大臣と初の党首会談が緊急実現した。
ワシントンでの麻生氏の発言をうけて、経済対策を優先して、自民党が解散をしないのではないか、という自民党の態度に、明日のテロ特措法をたてに、早急に対決姿勢を明確化したかった模様。
民主の要求は追加の経済対策の裏づけとなる、第2次補正予算案を今の臨時国会で提出すること。自民的には、この補正予算案を提出して決まらなかった場合、臨時国会が長引くばかりか、関連法案も決定しないことになるので、来年の通常国会で提出する予定だった。

麻生首相は緊急会談後の記者会見で「(民主の要求に対して答えは明確に出さず、)現在予算案は詰めてる最中である、としか言っていない」としたものの、「明日(18日)の新テロ特措法を引き合いに出してせまる、っていうのは、ちょっとどうなのかな」と民主の脅しに首をかしげていた。

選挙なんて、よほどの失態が無い限り、本来結果がわかるものではない。それなのに、これほど解散をせまる、というのは確実に票を取って政権をとる自信があるからだ。それはなぜか。
マスコミがこぞって麻生氏の細かいあげあしをとり、内閣支持率を民主党と比べたりする、この偏った報道を見ると、民主に加担することで利益(金)をあげる人間の多さを感じざるおえない。

normal_icon

ワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 19:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能

紅白司会になかなかコンビ復活

大みそかのNHK「紅白歌合戦」(午後7・20〜11・45)の司会が、白組はSMAPの中居正広(36)、紅組は女優の仲間由紀恵(29)に内定したことが16日分かった。中居は3年連続5回目、仲間は2年ぶり3回目。
映画「私は貝になりたい」(22日公開)で夫婦役を演じる二人が、ここにきて司会・・・。戦争映画・・・。
何か嫌な力を感じる・・・。

cool_iconワルぱんだの一言
タグ:紅白司会
posted by ワルぱんだ at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2008年11月15日

真木よう子ができちゃった婚してた!

真木よう子(26)が結婚していた。しかも妊娠3か月だという。
相手は芸能界とは無関係の26歳の会社員Aさん。約3年間の交際を実らせ、大安吉日の今月11日に都内の区役所に婚姻届を提出していた。すでに同居しているという。


shy_iconワルぱんだの一言
タグ:真木よう子
posted by ワルぱんだ at 15:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2008年11月14日

人気モデル、駐禁70回滞納

モデルで最近歌手活動もはじめている、藤井リナが自身の原付バイクの駐車違反で70回の督促状が来ているにもかかわらず、それを無視して、違反金は約60万円にものぼっていた、という。
藤井本人は督促状については「私はそういったものを管理していないのでわからない」。駐車禁止のシールがバイクに貼られるのを見たことがあるかどうかについては「昔は何度か貼られていたのを見たけど、最近は友達に(バイクを)貸していたのでわからない」と取材に対応した。
事務所は「事実を確認しだい、本人に支払わせる」とコメント。
現時点ではすべて支払ったとのことだ。
映像を見る限り、自宅近くに路駐が当たり前だったようだ。藤井も「警察じゃない人に、ここら辺だったら駐禁とられないよ、っていわれていたので」と路駐を認めている。

normal_icon

ワルぱんだの一言
タグ:藤井リナ
posted by ワルぱんだ at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2008年11月13日

「神の雫」が亀梨でドラマ化

ワインをテーマにした漫画で、韓国ではこの漫画でワインブームが起きた、といわれるほどの人気の「神の雫」が日テレ系で亀梨和也(22)が主演でドラマ化される。
原作の雰囲気とはまったく違う主人公役を、あのヤンキー的な顔立ちで同じような演技しかしたことがない亀梨がどう演じるか。眉毛は細いままなのか、も含めて注目かも。

数々の主演を勤め、月9の主演までも制覇した亀梨だが、その割には視聴率が伸びなく、ドラマ自体も話題になることが少ない。しかし、今回は原作に固定ファンがいて、そのファンがワインということで未成年よりではないことを考えると、そもそもいままでの亀梨のドラマに縁がなかったユーザーが見る可能性があるし、ワインブームが去り、関税率があがった今のワイン業界からすれば、いいPRにもなるので、いままでの未成年向けのドラマよりも亀梨最大のヒット(視聴率ではなく、話題で)になる可能性があるのではないか。

それにしても、このドラマで紹介されたワインが実際に高額で取引される事態になってしまうと、やっと落ち着いてワインを飲んでいる、普通のワイン好きには悲しいことかもしれない。

shitting_icon
ワルぱんだの一言
タグ:神の雫 亀梨
posted by ワルぱんだ at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

『相棒』がついに視聴率20%超え、人気の秘密は

水谷豊・寺脇康文コンビの活躍が人気の刑事ドラマ『相棒 Season7』(テレビ朝日系)の第4回が13日(水)に放送され、ビデオリサーチの調べで視聴率20.7%(関東地区・番組平均)を記録したことが、わかった。『相棒』の連続ドラマとして初の20%の大台に乗ったということだ。
このドラマの人気はいったいなんなのか。筆者も映画のヒットから調べ始めてはまった側の人間だ。

・人間ドラマとしてよくできている。

推理トリックがいままでの刑事モノに比べるとよくできている(もちろん、はずれの時もあるが)。そしてそのトリックだけで終わらないのがこのドラマのすごいところ。複雑な人間関係やしがらみを描く時間がたっぷりとってあったりする。そしてそれを演じるのは大体名の売れたゲスト俳優が演じるので、演技に違和感を感じない

・水谷が演じる”杉下右京”と寺脇演じる”亀山薫”の絶妙なコンビ感

私生活がまったく見えない知能派、杉下と奥さんとの会話シーンがたくさん出てくる肉体派、亀山。ここは王道。

・主人公二人の「特命係」という立場

警察内でほかの課からも、時には上層部からも嫌われているこの二人きりのチームがそんな社内の嫌がらせも気にせず、もくもくと事件を解く姿に、立場や権力ではなく、職務を全うすることで感じる、現在社会では失われた「正直モノが格好いい」という美しさがある。

・権力者の不正による事件が比較的多い

マスメディア、政治家、時には警察署内。立場や権力を利用した事件も多く、圧力に負けずに追い詰める二人に、現代の仕置き人のような爽快な気分を感じることができる。

つまり、歴代でヒットしたドラマ、映画のいいところ取りのドラマなのである。かなり多角的に過去のヒット作を勉強分析していることが伺える、マッシュアップ系ドラマなのである。

まさに、清貧という言葉が失われ、正直ものが馬鹿を見る、現代だからこそ、ヒットしたドラマ、といえるのではないか。
(BETA)

normal_icon
ワルぱんだの一言
タグ:相棒
posted by ワルぱんだ at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

「HEROES/ヒーローズ」のプロデューサー、低視聴率でクビ

「HEROES/ヒーローズ」の開始時から番組に貢献してきたライター兼プロデューサーのジェシー・アレクサンダーとジェフ・ローブが、視聴率低迷を理由にクビになった。現在3シーズン目だが、前シーズンと比べると視聴率は21%減っており、そればかりか広告業界で有力な消費者とされている、18歳から49歳間の視聴率も18%減少しているという。同番組は先シーズン後半あたりから、目立ってストーリー展開が複雑になり、それに加えて主要登場人物の多さ、そして特撮の派手さも加わって1話あたり400万ドル(約4億円)以上の製作費という予算オーバーの問題も抱えていたという。
「HEROES/ヒーローズ」をはじめ、全米脚本家組合のストライキが始まるまでは快調に視聴率を伸ばしていた番組が、今年の秋より再開してから視聴率が低迷するという現象が起きている。ストライキ後に行われた世論調査では、「ストライキ以来、テレビを見る時間数が減り、代わりにインターネットをする時間が増えた」という調査結果も出ているという。

そもそも、脚本家組合がストライキを起こしたのは役者と比べると脚本家がインターネット配信などでの不当な扱いが元になっていたもの。雇う企業側が利益重視での采配による代償は逆に自分達の首を絞める結果となったようだ。

日本でもこういったストライキが当然のように起こると、もう少し日雇い派遣などの状況も変わると思うが・・・。

normal_icon
ワルぱんだの一言
タグ:Heroes
posted by ワルぱんだ at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2008年11月11日

【コラム】麻生首相はふらふらなのか?

一応景気対策として麻生内閣が実施する「定額給付」。この報道についてのマスメディアの報道が変なことになっている。どの局も一応に、「迷走」「あやふや」「しっかりしていない」という飾り言葉から入るのだ。日本テレビなどは、まるで合わせたように内閣支持率が下がっている、という報道もセットにしている。
ちょっとまってほしい。朝令暮改がいつから悪いことになったのだろうか。バージョンダウンならいざしらず、発表からじょじょに問題点が改善される。何も問題ない。むしろ、現在のリーダー論では、振り上げたこぶしをプライドなどでおろせない方が問題だ。
今回は
・発表→全世帯に給付(年内実施に向けてスピード重視)
・高額者に対する給付はどうするか、という問題浮上
・家族、高齢者に対する問題どうすか、という問題を話あい

流れに何も問題はない。すべてを話しあってから決定してから発表するか、情報を出しながら議論するか、の問題だけだ。
ワタミの渡邉社長さえも、「政府を信用できなくなる問題」などとのたまっていた。このマスコミの報道がおかしい、と言っていたのは私が書確認する限り、北村弁護士だけだった。

デグレーションをおこしているならいざしらず、消費者に対する思索を反応を見ながら訂正していく。何も悪いことではなく、むしろ、勝手決められるよりも全然よい。3年後の消費税UPまでも宣言しているのだ。こんないさぎよい政府がいままであっただろうか。賛成するかどうかはおいておいて。

このキモチワルイ、マスメディアの一斉報道に何か裏を感じるのは私だけだろうか。

normal_iconワルぱんだの一言
タグ:定額給付
posted by ワルぱんだ at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2008年11月07日

【コラム】「the 波乗りレストラン」って誰のため?

今週いっぱい、日本テレビ系列でサザンオールスターズの33曲をモチーフにしたショートドラマを放送している。しかし、これが地上波放送ではありえない放送形態をとっているのである。
まず、放送時間が不定期。もちろん、スケジュールは出ているが、朝、夕方、深夜帯とバラバラ。サザンが広い世代にユーザーがいる、という説明は広告会社っぽいが、視聴率マーケティングで広告料が決まる中、メインスポンサーのトヨタ、ソフィーナは間違いなく、ターゲットを絞れていない。
また、キャストが豪華なのも気になる。そこまで金をかけないでも、というぐらい立派だ。
もともと、時間帯的に連続した視聴率が望めない中、これほどの金はいったいどこから回収するのか。
ショートドラマなだけに、トヨタ、ソフィーナとも効果的にプロモーションをする時間さえもない。

サザンのファンの私的企画?
トヨタ、ソフィーナの広告費予算の吐き出し?
33話まとめて出すDVD収入で、権利をもつテレビ局はダブル儲け?
もっと裏の何か?

この後の展開が見ものである。

normal_icon
ワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2008年10月30日

田代まさしが公式サイトオープン

逮捕3回、服役1回の元タレント、田代まさし(52)が公式ブログサイトをオープンしていた。トークライブのイベントや、映画製作に携わることなど、積極的に活動をしていることがわかる。
サイトトップには本人の写真とバックに「ネ申降臨」の文字(神ではない)。ネット住民を意識したコンテンツつくりになっている。

icon1ワルぱんだの一言
タグ:田代まさし
posted by ワルぱんだ at 07:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

泰葉が会見、決着した?

メディアでは取り上げられるが、視聴者はあまり興味がない、温度差お騒がせタレント、泰葉が29日(水)に会見を行い、いままでの騒動について話をした。
「今日は高熱なので、名前を間違えたり、話の時系列が前後することがあるかもしれません。今日は1時間とってありますのでどうぞ糾弾してください!今日は決着会見です。」
と泰葉の挨拶ではじまった。一平の三平襲名の演出ができないことについて聞かれると、涙ぐみ、「私を泣かしたいのか!こんなとこ、撮るな〜!」といつものぶりっこ泰葉節を炸裂。
「私は革命家になりたかった人間なので、父(三平)がそんな私を一番理解してくれていたと思います。こいつはほっておいたら危ない、って。」
と涙ぐみながら父の思い出を語ったり。

一方的な会見は特に目新しい内容もなく終わった。

normal_iconワルぱんだの一言
タグ:泰葉
posted by ワルぱんだ at 07:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2008年10月24日

フジ佐々木恭子アナ、新しい言葉生み出す?

フジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜前8・0)のキャスターを務める佐々木恭子アナウンサー(35)が23日、会社員、Aさん(35)と11月上旬に入籍することを同局を通じて発表した。現在妊娠3カ月(来年5月に出産予定)。「これから長く支え合っていきたいパートナーだなぁと2人の気持ちが固まる中、新しい命を授かりました」と喜んだ。
デキ婚はあるが、「デキ再婚」という新しいジャンルの確立か?

cool_icon

ワルぱんだの一言
タグ:佐々木恭子
posted by ワルぱんだ at 07:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

長谷川京子が電撃結婚

長谷川京子(30)と「ポルノグラフィティ」のギタリスト、新藤晴一(34)が23日、それぞれの公式ホームページで深夜、結婚を発表した。ハセキョウは妊娠はしていない。10月23日に入籍。交際3ヶ月のスピード結婚だった。

normal_icon

ワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 07:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2008年10月23日

「相棒」が野球に勝った!

映画でもスマッシュヒットした、22日放送されたドラマ「相棒」(テレビ朝日・ABC系、午後8時〜9時54分)の新シリーズの初回視聴率は17.9%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。この日はほぼ同時刻の午後7時から午後9時24分までプロ野球クライマックスシリーズ「巨人対中日」の第1戦が日本テレビ系で放送されたが、こちらの視聴率は15.0%で、「相棒」が上回ったことになる。
相棒は00年の放送開始以来、着実にファンを獲得しこれまでに6シリーズが制作され、08年に公開された劇場版は興行収入40億円のヒットとなった。
スピンオフとして主人公を助ける鑑識官を主人公にした「鑑識 米沢守の事件簿」が劇場映画として来春公開される。


normal_icon
ワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

泰葉のブログが炎上閉鎖へ

泰葉(47)が、自身のブログ「泰葉の革命プロジェクト」を閉鎖するとマスコミ各社へFAXで発表した。
「過激性だけが一人歩きしてしまったブログを、閉じる覚悟を決めました。私にとってブログは、叫びであり私自身でした。お別れは本当に辛い。断腸の思いです。」とコメント。
閉鎖したブログで前夫の春風亭小朝(53)を「金髪豚野郎」、上野公園音楽祭への出演取りやめ時には「谷村新司さんが書いてくださった素晴らしい曲『蓮花』を今の私は唄えません。谷村さんの会社社長のした事と曲にギャップがありすぎます」など過激、意味深コメントを連発していた。
昨日10月22日になぜかフジテレビ系「とくダネ!」の独占取材が流れ、その中でブログでの発言に触れ、「ああ、金髪クソ豚野郎のことね、あ、クソがくわわっちゃった」「蓮花を歌えなかったのは、歌の世界の裏事情、取引みたいなことを見てしまい、イヤになった」と発言。炎上のきっかけとなったとみれらる。

一方、林家正蔵(45)は「お騒がせしてすみません。ブログは見ていません。いろいろ言いたいことがあるかもしれないが、50歳に近いのだから良識をもって」と姉の言動に苦言を呈した。


icon1
ワルぱんだの一言
タグ:泰葉
posted by ワルぱんだ at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

お騒がせ格闘家、大麻所持で逮捕

初代修斗ヘビー級王者で「大和魂」のブームの火付け親でもある米国籍の格闘家エンセン井上(本名:イノウエ・エンセン・シュウジ、41)が大麻取締法違反(所持)の現行犯で逮捕された。調べに対し「約1ヶ月前に知人からもらい、これまで3、4本吸った」と供述している。
エンセン井上は女子レスリング選手の山本美憂と2000年に結婚、2004年に離婚。山本"KID"徳郁に格闘技を教えた人物ということでも知られ、修斗の公式ジム「PUREBRED大宮」の指導者としても知られていた。

normal_iconワルぱんだの一言
posted by ワルぱんだ at 10:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
Ranking支援クリック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。