2008年06月04日

フジも負けじと来期ドラマ発表、第1段は月9

7月スタートのフジテレビ系月9ドラマは織田裕二(40)が主演の「太陽と海の教室(仮題)」と発表された。
04年の「ラストクリスマス」以来、3年半ぶりの月9となる織田が演じるのは、とてつもない“教師バカ”。湘南の有名進学校で、受験勉強一筋の高校3年生たちを明るさといちずさで引っ張っていくらしい。
生徒役は岡田将生(18)、北乃きい(17)をはじめ、ドラマ初出演の4人組ダンスユニット「Lead」の鍵本輝(19)、ブレーク中の山本裕典(20)ら。
tohoho_icon「熱血教師、個性的な生徒・・・。金八、ごくせん、と続くドラマ必勝パターンをついに月9に使ってしまうのか・・・。月9も落ちたもんだねぇ。

ただ、用務員のおじさんでもいいから、山本高広を是非使ってほしいねぇ。そうすれば、
『織田裕二との・・・共演が・・・・キター!』
って宣伝してくれるのに。

あ、狩野英孝って手もあるねぇ。
『生徒イケメン、ボクもっとイケメン』
みたいな。

つまらない・・・

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。