2008年05月26日

築地本願寺で初の上映会

築地と本願寺の誕生350年を記念して開催中の「築きな祭」の特別イベントとして、本願寺本堂内で初めて上映会が開かれ、大沢たかお(40)が主演する映画「築地魚河岸三代目」(6月7日公開、松原信吾監督)の完成披露試写会が行われた。境内にはレッドカーペットが敷かれた。
すでにシリーズ化も決定。cool_icon「まだヒットするかどうか、つまり資本主義である限り、リターンがあるかどうか、制作費を埋めなおかつどれだけ利益があるか、があってはじめて続編は決定するのに、マンガが原作の映画みたいなファン母体がないなかでのシリーズ決定・・・・。築地の移転計画との時期・・・。なんかきな臭いバックを感じるねぇ。

それにしても、田中麗奈って最近の金のかかる映画の3分の1ぐらいに出ているよね。そんなに引きのある女優なのかしらね。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 08:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。