2008年05月22日

エイベックス、総額4億円のパーティ

エイベックスがカンヌで開いている総額4億円といわれるパーティ。カンヌ映画祭に来ている多くの報道陣、ハリウッド関係者を招き、アピール度は上々のようだ。
そこで今年元日にエイベックスに移籍した高岡早紀(35)が、世界進出することを発表した。米俳優ダニー・グローバー(61)がプロデュースと出演する日米合作映画「The Harimaya Bridge はりまや橋」(アロン・ウルフォーク監督)に主演する。香港俳優トニー・レオン(45)に『英語話せますか?』と失礼な質問をするほど、自身は英語に自信があったようだ。
一方、押尾学(30)は『英語は日本語よりもうまい』と自信ありげ。呼ばれたハリウッド関係者とも話せたこともあり、終始ごきげんで饒舌になっていた。shy_icon「う〜ん、押尾先生、こんな饒舌で普通な発言されるのは困るんだけどぉ。

カンヌでの押尾語録を楽しみにしていたのに。やはり、こういったいい雰囲気だと、それに流されてハッピーになる程度なロック、ということがわかっただけでもよし、とするか。

?そんなことはじめからわかっているって?

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 09:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。