2008年05月13日

小栗旬が“レイトン教授”でゲーム声優初挑戦

主人公レイトン役の大泉洋、助手のルーク役の堀北真希という豪華な声優キャストと濃密なストーリーを展開させながら謎解きに挑む、ニンテンドーDS用ゲーム“レイトン教授”シリーズ最新作『レイトン教授と最後の時間旅行』(レベルファイブ、08年秋発売予定)。その公式サイトでゲスト声優の「最新作は、僕が出演します」というメッセージとシルエットのみが公開されていたが、その声優が12日(月)、午後10時20分放送のTVCMで俳優の小栗旬であることが発表された。昨日からCMが公開されている。
shy_icon「レベルファイブ、よかったよね。自作の大作RPGが大コケしたでしょ。
そのたぶん2年以上の製作期間があったと思うから、大赤字だと思うのよ。

たぶん、逆に制作費がかからないレイトンであまりある利益埋生めたんだね。

で、中身も豪華にできる。ぶっちゃけ、声優なんてどうでもいいんだけど。ゲームがおもしろいから。

CMはなんかかっこよくて違うな〜。大泉のいままでのCMの方がよかったな〜、昔からのファンとしては。

ぶふぅ」


タグ:小栗旬
posted by ワルぱんだ at 08:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。