2008年04月29日

SMAP効果?C-C-B復活

C-C-Bが再結成のライブを東京・表参道FABで行った。この日、3人はヒット曲「Romanticは止まらない」を熱唱。報道陣を前にしては1曲だけのお披露目となったが、リーダーの渡辺英樹(48)は「やっぱり新鮮。生で演奏するのも久しぶりだったので」。ドラムの笠浩二(45)も「この年で、こうやって音楽ができるのは幸せなこと」としみじみ。3人は当時を思い出すように、すがすがしい表情を見せた。
「Romanticは―」は、最近では、プロボクシングWBC世界王者の内藤大助(33)の入場テーマ曲として話題に。また、フジ系「SMAP×SMAP」で稲垣吾郎(34)が笠をまねた「C―C―B 吾郎」も人気を呼んでいる。
cool_icon「ドラムの笠浩二って、作詞作曲に携わっていなかったから、当時も印税が入らなかったらしいね。で、今は実家の農業を手伝っていて年収100万。
実家の農業があってよかったよねぇ。

この会見コンサートにギタリストとして参加していた野村のよっちゃんの存在も見逃せない。

ぶふぅ」


タグ:C-C-B
posted by ワルぱんだ at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。