2008年04月15日

ゲイリー・オールドマンが日本映画に

俳優の椎名桔平(43)が米の人気サスペンス小説を原作にした日本映画「レイン・フォール/雨の牙」(マックス・マニックス監督、来年GW公開)に主演することが14日、分かった。椎名演じるクールな殺し屋が官僚汚職を巡る陰謀に巻き込まれるストーリー。殺し屋を追う“キレた”CIA支局長役には英俳優ゲイリー・オールドマン(50)。椎名とゲイリーが東京を舞台に火花を散らす。
normal_icon「椎名もワル顔だから、それを活かした脚本だと面白いかもね。

でも、過去の例を見ると大体こういった日本映画って失敗するよねぇ。

中途半端にハリウッドのまねする、っていうか。

まねしなかったアニメとホラーだけが世界で通じたりしてね。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 07:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。