2008年04月04日

米兵のタクシー運転手殺害での波紋は

度重なる日本での米兵の犯罪。さすがに、メディアでも突っ込んだ報道がされはじめた。犯罪に関す部分では、日米地位協定があり、犯罪についてすべて相互援助しなければならない、となっているが結局アメリカの許可が必要。「おもいやり予算」についても、民主がバナナボートの予算まで日本がもつのがおかしい、と久しぶりに突っ込む場面も。
敗戦国として韓国と同じ立場の日本。米兵を完全に排除できる日はくるのか。tohoho_icon「韓国では女性警官が米兵にレイプされたりしているからの。

それにしても、日本ではアメリカ大使館で、若者が抗議デモ、とかないよね。

この愛国心のなさを変えようとする、美しい国日本計画、ちょっと期待していたのに。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 07:16 | Comment(2) | TrackBack(1) | 文化
この記事へのコメント
米兵による犯罪が後を絶ちませんね。
兵士の訓練が甘いのでしょうか?
日本の治安が悪くなる一方です。
Posted by としき at 2008年04月05日 13:44
日本がなさけないからだお。

日本はアメリカにとって牙のないわんちゃんぞ。
ぶふぅ
Posted by ワルぱんだ at 2008年04月08日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

米軍基地に平和の鳩は止まらない。
Excerpt: 米軍の街、横須賀。20代後半東京都蒲田に住んでいた頃、数回訪問したことがある。 京急蒲田駅から横須賀中央駅まで約1時間ほどの距離で、地図から想像するよりも意外と近くであった。 電車を降りる..
Weblog: プールサイドの人魚姫
Tracked: 2008-04-05 13:48
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。