2008年03月26日

しょこたん、今度は妖怪に

7月12日に公開される映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』にブログ界の女王、しょこたんこと中川翔子が妖怪役で出演する。役どころは妖怪図書館の妖怪司書。
しょこたんは、鬼太郎に関してはテレビアニメ「墓場鬼太郎」でエンディングテーマを担当し、さらには寝子役の声優として出演をしている。また、はじめて見たマンガも鬼太郎と実は縁が深い。
本人はギガントウレシスだろうが、何かいまいちパッとしないのはなぜだろう・・・。
icon1

「だから、ほら、あれやねん、普段変な言葉使っているけど実は頭がいい、という方が商品として受けがいいと思うねん。

でも本人、しゃべりぜんぜんダメやねん。

あれは使いにくいな、ほんま。

マネージャー、ちゃんと教育せーよ。

もったいない!(ここだけ矢沢風)」


posted by ワルぱんだ at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。