2011年02月03日

力士ら3人八百長認める

大相撲の八百長疑惑で、日本相撲協会は二日、東京・両国国技館で、疑惑を持たれた親方や力士から事情聴取し、十両千代白鵬と三段目恵那司、初場所限りで引退した竹縄親方(元幕内春日錦)の計三人が八百長への関与を認めたことが関係者の話で分かった。

大相撲の八百長疑惑を受け、高木義明文部科学相は二日、日本相撲協会の公益法人認定を取り消す可能性を記者団に聞かれ「報道が事実なら、そういうことも含めて厳しい対応を検討しなければならない」と述べた。

shitting_icon

「いやいや、そもそもほとんど八百長だったでしょ。相撲。

え?あれを全部ガチだと思っている人っていたの?ほとんどプロレスと同じ、ショーみたいなものなのに・・・。

相撲をガチって思っている人の話を聞いてみたいよ。どれだけ情弱なのか。

ぶふぅ」
posted by ワルぱんだ at 08:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。