2010年09月25日

絢香の退社「あえて公表しなかった」

絢香がすでに所属事務所の研音を昨年末の時点で退社していたと両者がテレビ番組で告白した件に対し、研音は24日、絢香の退社の事実を認め、メディア各社に公式見解を伝えた。

「以前から具合が悪く無期限で休業せざるを得なくなり、昨年末に退社しておりました。そのことを弊社からお伝えするよりも、再出発する際に、自ら話すほうが良いと思い、敢えて水嶋の話と合わせて公表しませんでした」

 当初、水嶋が9月20日付で退社したと21日に報じられた際、研音では水嶋の退社は認めたものの絢香の関係には「契約に変更ありません」としていた。また、水嶋は「執筆活動に専念」「芸能界引退へ」などの一部報道に対し、23日放送のフジテレビ系『めざましテレビ』でこれを否定、今後も俳優業を継続する意向を示したが、今回、水嶋に対しては研音からは特にコメントはなかった。

shy_icon
「こりゃ、研音が嘘を言っていた、っていうことになるからねぇ。泥沼化してきたねぇ。

ただ、研音に逆らって芸能界で活動は厳しいだろうなぁ・・・。残念。二人とも好きだったのに。

アイドルでもないのに、プライベートまで拘束されるって、普通に考えたらおかしいことなんだけどね。同じことをやっても、木村拓哉は力があったから、ジャニーズ側が折れただけであって。

なのに、なぜかこの若い二人を悪く言う人も意外と多くてびっくり。日本人は非理論的に局所非難することが多いのはなぜかしら。
そういう一方的な教育、偏向報道が当たり前だから、うけている方もそういう風になってしまった、ということなのかしら。

ぶふぅ」

posted by ワルぱんだ at 09:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163688637

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。