2010年07月27日

「我が家」杉山、番組で重症

フジテレビは27日、バラエティー特番「オレワンスペシャル(仮題)」の収録中、お笑いトリオ「我が家」の杉山裕之さん(33)が左肩関節を脱臼骨折したと発表した。

 杉山さんは東京都内の病院に入院中で、全治8週間と診断された。

 杉山さんは26日に埼玉県内のプールで、全長40メートルのジャンプ台から座布団のようなそりに乗ってプール中央の発泡スチロール製の浮島に着地する企画に挑戦中、浮島に左肩を強打した。

 この番組の放送日は未定だが、事故のあった企画は放送を中止する。

normal_icon

「昔っからなんだけど、芸人とかが、わけわからない、通常だったら怪我するようなスタジオの巨大なセットゲームで、リアクションを見せるような番組、人が死んでもなくらないけど、今まで一度も面白いと思ったことないし、そういうコーナーが始まったらいつもチャンネル変えてた。

今は時系列で視聴率がわかるから、もし、そういった巨大セットゲームが視聴率がいつも低いなら、そういうものはなくなっていたはず。

ということは、いつまでもこういった芸人のリアクションを見るために危険なことをやらせるようなゲームがなくならないのは、視聴率が取れるからなんだね。

とうことは、フジテレビ、というより、視聴者のせいか。

なるほど。これが社会だなぁ。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。