2010年07月21日

AKB大島優子とウエンツ瑛士が熱愛報道

ウエンツ瑛士(24)とアイドルグループ「AKB48」の大島優子(21)が交際していると週刊誌に報道された。
2人が出会ったのは、今年1月から放送されたテレビ朝日系ドラマ「エンゼルバンク〜転職代理人」。女優の長谷川京子主演のドラマで共演し、親しくなったという。

 2人には共通点も多い。お互い子役からデビュー。ウエンツは4歳の頃から、大島も7歳から芸能活動を開始している。趣味はサッカー。南アW杯でも本紙でそろって勝敗予想を披露している。

 ただし、双方の事務所は、面識があることは認めたものの、交際については否定。AKB48では恋愛は禁止されており、発覚した時点で、厳しい処分が下される。関係者は「恋愛関係はないと思います」と語っている。

shy_icon
「大島は初センターになったばっかりなのに、無駄なスキャンダルだなぁ。これ系のアイドルにはスキャンダルはご法度なのに。前田敦子なんて全然なかったから、ファンは『解散総選挙』という流れになるのかなぁ。

ただ、ウエンツも芸能界長くて、ゴールデンにレギュラーも結構もっているから、こんな自分にとって関係者含めて仕事に邪魔になることしないでしょ。そういうところ、頭よさそうだし。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。