2010年02月17日

山Pで「あしたのジョー」が実写化

人気コミック『あしたのジョー』がついに実写映画化されることになったという。

「制作はTBSで、主人公の矢吹丈を演じるのはNEWSの山下智久だそうです。映画は3月末にクランクイン予定で、5月くらいまでを撮影期間としているようですね。主演の山下は連続ドラマの収録が終わり次第、本格的なボクシング練習に
打ち込むそうですよ」(映画関係者)

ジャニーズのタレントを主演とするマンガの実写化の波が確実に進んでいるようだ。


normal_icon


「主演のタレントがあっているかどうか、なんてナンセンスなことを言うつもりはないけど、

キムタク主演の『宇宙戦艦ヤマト』もパチンコになっている。
山P主演の『あしたのジョー』もパチンコになっている。

結局、

・不況は続く→ギャンブルがはやる→出玉規制がかかっているので、台で新味が必要→可処分所得が高い世代に馴染みの版権取得したい→版権獲得しても、更に幅広い世代にアピールしたい→その版権内容を知らない若い世代に対して、再アピールすべく、映画&リメイク、無料ネット放送等でアピール

っていう流れでしょ。つまり、ジャニーズがパチンコ業界に加担している、ってこと。

ジャニーズは表向きは夢を売る事務所であることを貫いて欲しかったけど、これも金の力ね・・・。

ぶふぅ



posted by ワルぱんだ at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。