2009年10月05日

【ネット】青木裕子への批判が止まらない

先週末のTBS系列の情報バラエティー番組『サンデージャポン』のオープニングで、当日の目玉企画の爆笑問題・田中の離婚問題特集中にニュース速報で「中川昭一元財務相が遺体で見つかる」を見つめ、「あ、今、大変なニュースが・・・」とモニターを見つめる田中に対して、「そこは注目しないでください」と制して企画を進めたTBS局アナの青木裕子に非難のコメントが殺到している。

ただ、この速報が流れている最中にモニターを凝視して顔をゆがめたテリー伊藤等も映し出されたのが、全員が言及せずにそのまま田中の離婚話を進めたが、こちらはお咎めなしの盛り上がりとなっている。


tohoho_icon




「中川さんって、論法がすばらしく正当で、真摯に相手の話に答える姿に感動した記憶がある。

亀井のように、自分に意見を言う人間の質問に対して、まず相手を侮辱するセリフを加えてから話だす、というはぐらかし論法などは使わなかった。

こんな誠実な答弁をする政治家っているんだ、と思って調べたら、実績もあって、こりゃ、この人が総理になったら日本も変わるかな?と少しだけ将来の自民党を信じようかな、って思った。

残念です。ご冥福をお祈りします。

そんな中、バラエティー番組内でのやり取りで一人だけやり玉・・・。

こんなくだらない日本人ばかりでも、真摯に日本の将来を考える政治家も、探せばいるんだろうな・・・。

ぶふぅ」


タグ:青木裕子
posted by ワルぱんだ at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。