2009年09月30日

いしだ壱成、報道で知った石田純一の結婚

石田純一(55)が29日夜、都内で会見し、交際中のプロゴルファー東尾理子(33)と婚約したことを発表した。先月のギリシャでのプロポーズにはテレビ朝日系「ロンドンハーツ」で独占で3時間放送。「結婚してください」という石田に応じた瞬間、田村淳の合図で花火が上がる演出も。

ロンドンハーツは独自企画で、石田が長谷川理恵と別れた2005年から密着取材をしており、この企画はいわば5年越しの待望のゴールといえるだろう。

ちなみに、この会見後に取材を受けた実子であり、東尾理子よりも年上のいしだ壱成は取材に対し、「報道で知った」と淡々と答えていた。


shitting_icon




「そういえば、番組内で東尾理子が番組内で『(純ちゃんは)すべてに対してやさしい。このジュースにでさえも』って言っていて、淳も石田の人間性をベタほめだったけど、いしだ壱成とその母親の境遇を考える限り、すべて、っていうのは無いようだね。

逆に言えば、それだけ表向きが『いい人』ってことは、その分、影の部分も濃くある、ってことだよね。神様じゃあるまいし。

あのベタ褒めのシーンを見た時、石田純一がすごく怖い人間に見えて、寒気がした。

何事も中庸ね。

ぶふぅ」



posted by ワルぱんだ at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。