2009年08月25日

月9は小栗旬と水嶋ヒロ

小栗旬が、10月スタートの新“月9”ドラマ『東京DOGS〜最悪で最高のパートナー〜(仮)』(フジテレビ系)で、“月9”初登場にして初主演を務めることが24日、同局より発表された。NY警察のエリート刑事役の小栗とコンビを組むのが月9初登場の水嶋ヒロ。
小栗が演じるのは、NY警察のエリート刑事・高倉奏。軍隊仕込みの戦う知識は豊富だが、融通が利かない一面を持つ。
水嶋が演じるのは、特殊捜査課所属の工藤マルオ。暴走族上がりで格闘技の達人。血の気は多いが人情深く、趣味「合コン」。

鹿内プロデューサーは「月9という枠であえて刑事ものをやるという事で、コメディー&シリアスの絶妙なバランスを身上におバカあり友情あり恋愛ありの“新しい月9”を誕生させます」とコメント。


shy_icon


「おバカ、友情、恋愛。

もう、この時点で時代錯誤な気がするけど。まだこういったドラマを見る人、いるのかしら。

あまりにも現実の事件がすごすぎて、ドラマって今後どこに向かうのかねぇ。

ある意味、24時間テレビ=善行、27時間テレビの三輪車=感動、のような判断をする視聴者を相手にしていればいい感じなのかも。

自分で考えることができる教材が昔の人よりもちらばっている時代なのに、いかんせん、脳の鍛錬方法を知らない人が多いから、もったいないよねぇ。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。