2009年08月03日

香取慎吾、多局の「いいとも」でこち亀スタイル

TBS系列で先週末放送された、SMAP香取慎吾主演のドラマ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の視聴率は平均視聴率は12.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。
それを受けてか、本日、多局であるフジテレビ系列の「笑っていいとも!」にレギュラー出演している香取慎吾がドラマの両さんのスタイルでPR。テレビ局出資製作の映画では、いつの間に解禁されてしまった局またぎのPRがついに地上波でもおおっぴらになった瞬間であった。

※放送倫理では、特定の局製作の番組を他局で宣伝することは、許可制である、公共電波の利用の公平性を鑑みて、禁じられていた。現在もいちおう、放送倫理委員会で、こういった案件があった場合、質疑には挙がるものの、拘束力、執行力はなく、形骸化しているのが現状。


tohoho_icon

「ドラマは、純粋にドラマとしてみても完成度低かったねぇ。

漫画を見たことがある人間を前提にしているのか、個々のレギュラー登場人物の紹介&人柄がざっくりしすぎて、世界観よりも、コスプレどたばたの方が目立ってしまったねぇ。

もうすこし丁寧にドラマ作りこんでもいいんでないの?
誰もが漫画読んだことあるわけでもないんだし。

ぶふぅ」



posted by ワルぱんだ at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。