2009年07月31日

<民主党>独自政策の財源は補正予算

民主党は30日、衆院選マニフェスト(政権公約)に盛り込んだ独自政策を実施する財源について、09年度補正予算(総額14兆円)の未執行分の執行を停止して賄う方針を固めた。9兆円近い独自予算の財源問題が指摘されていた。

執行停止の対象とするのは、大半が新設で「補正の規模を大きくするための手段」と民主党が批判してきた46の基金に積み上げられた4.4兆円をはじめ、独立行政法人などの官僚天下りの受け入れ先へ支出された3兆円、官公庁の施設整備費2.9兆円など。


shy_icon


「だからさ・・・

政府埋蔵金、この補正予算も一時金だから。

財源とは恒久的なものが必要なわけで。

4年間消費税を上げないし議論もしない、っていうのは裏を返せば4年後は消費税を上げる、ってこと。それも、15%以上じゃないとたぶん財源としては役に立たないでしょ。

正直に言えばいいのに。国民はそんなにバカですか?

あ、バカか・・・。

ぶふぅ」


タグ:民主党
posted by ワルぱんだ at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。