2009年07月27日

<FNS26時間テレビ>平均視聴率は13.8% 

フジテレビ系で放送された島田紳助さん司会の「FNSの日 26時間テレビ2009超笑顔パレード 爆笑!お台場合宿!!」の平均視聴率は関東地区が13.8%、関西地区は18.4%(いずれもビデオリサーチ調べ)だった。関東での最高視聴率は、「ネプリーグVSヘキサゴン」が放送された25日午後9時41分と午後9時56分の23.2%だった。関西は同じく午後9時41分の32.2%だった。

normal_icon

「日曜は熱っくて、DVDなんぞ見ていたけど、ふっとした瞬間のザッピングとかでフジテレビが写ると、大体大人が三輪車に乗って耐久レースしていた。

12時間だっけな?で、これって視聴者はどのように見たら楽しいのか考えてみたのだけれども・・・。

全然わからない。ずっと見ていたら、何かわかったのかしら。

あと、ヘキサゴンメンバーとのくだらないゲームとかやっているシーンも見かけたけど、こういった芸能人のスタジオゲームも、どう見たら面白い、と思えるのかわからない。

この三輪車耐久レースが面白い、と思った方の具体的な面白ポイントの指摘、お待ちしております。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 13:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。