2009年07月07日

朝青龍の離婚は女性問題?日刊1面で報じる

綱朝青龍(28=高砂)と妻ゴンボツェレン・タミルさん(29)との離婚は、朝青龍の強い要望によるもので、女性問題をきっかけに07年春場所後、タミルさんをモンゴルに帰す形で別居生活に突入。子供2人のことも考えて復縁を望むタミルさんに、今年1月に離婚届を渡し、4月末に離婚を成立させた、と日刊スポーツが1面で報じた。
その報道を受け、練習場所に殺到した報道陣に対して朝青龍は
「もう終わったことだから騒がないでよ。(場所前で練習に)集中したいし。(報道陣が集まって近所という意味)まわりにも迷惑だし。おわり!」とコメントした。

shitting_icon

「プライベートを売りにしているタレントと違って、相撲というアスリートなんだから、プライベートを根掘り葉掘り、面白おかしく報道するのはどうなのかしら。

なんとかして、朝青龍を悪者にしたいのね。

差別感情まっしぐら。

ぶふぅ」


タグ:朝青龍
posted by ワルぱんだ at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

朝青龍 離婚
Excerpt: 朝青龍の離婚は女性問題?日刊1面で報じる 綱朝青龍(28=高砂)と妻ゴンボツェレ...
Weblog: けんたの日記
Tracked: 2009-07-08 20:52
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。