2009年06月21日

【コラム】今日の渋谷はリアル20世紀少年?

本日は雨の渋谷。駅前のハチ公広場でけたましいロック音でライブが行われていた。そして、若い(大学生ぐらい?)の人がそのまわりにいっぱいいる。

おお、人気があるバンドなのかな?

と思ったら、なんかおかしい。周りにはたくさんののぼりが立っている。



そしてチラシを配る若者達。

あ、幸福実現党だ。

対面側のマークシティという京王井の頭側でもチラシをガンガンくばる。
若い人がこれほど積極的に政治活動をしているのをあまり見たことがない。

なんとなく、20世紀少年の友民党を思い出してしまった。

大川総帥=トモダチ・・・・。

normal_icon

「確かに、新興カルト宗教って若い人、多いよね。

純粋なんだねぇ。疑うことを知らないっていうか。

それはそれで幸せなんだろうけど、その分、逆の部分も純粋だったりするからねぇ。

その光景って、一瞬20世紀少年のロケかと思ったよ。終末の予感。


ぶふぅ」


タグ:幸福実現党
posted by ワルぱんだ at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。