2009年06月01日

スーザン・ボイル、優勝逃す

先週から各マスメディアがこぞって報道していた、イギリスのオーディション番組「プリテンズ・ゴット・タレント」の決勝戦が30日夜行われ、youtubeで人気になったスーザン・ボイル(48)が2位になった。

normal_icon

「前回、おなじようなパッとしない外見の男性、ポール・ポッツが優勝して一躍youtubeで注目をあびた番組だよねぇ

それで味をしめたんでしょ、この番組側も。番組のビデオを海外のメディアで流すたびに放送権利料が入るもんだから、ポッツの時にできなかった、海外へのアピールをするために、同じようなストーリーが必要だったんだろうねぇ。

スーザン・ボイルぐらいの歌唱力なんて、五万といるのに、あの外見、というのポッツを彷彿とさせる意味で選ばれたんだろうねぇ。

でも、やっぱり歌唱力的な感動はたいしたことなかった。イギリス内でのメディアの評価もポッツと違って高くなかった。

でも、テレビ局は儲かったからいいんじゃないの。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。