2009年03月04日

ヤンクミinムービー!

仲間由紀恵主演のドラマシリーズ『ごくせん』(日テレ系)が今年7月に劇場版として公開される。気になる内容は、28日(土)に放送される『ごくせん卒業スペシャル’09』のクライマックスが描かれる。第3シリーズで共演した高木雄也、三浦春馬に加え、対立する同校の2年生にジャニーズJrユニット「Kis-My-Ft.2」として活躍中で、今回ドラマ初出演となる玉森裕太が演じる。
アミューズとジャニーズの一騎打ちの結果は?
normal_icon


「有吉命名の『おしゃべりクソ野郎』の映画、ドロップもたしか品川の役を成宮が演じているんだよねぇ。クローズ・ゼロ2も相手役にEXILE。

不良=かっこいい

っていうのをメディアが積極的にアピールするのはどうなのかしら。意外とアメリカはメジャーにはそういう映画、少ないんだよねぇ。不良はやっぱり不良で途中で死んだり。一般の人とは交わらないことが多い。

不良は
かっこよくて(イケメン)で
表現が不器用だけど、実は純粋で
正義感が強くて
仲間がたくさんいて
仲間を一番大事にして

アホか。

とくに外見がぱっとするわけでもなく
親友という言葉の意味もわからず
親の期待に応え
たまにハメをはずすけど、原則法を犯すことなく
そこそこに生きている

そんな人がこの社会を支えていたりするのよ。

ぶふぅ」




posted by ワルぱんだ at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。