2008年12月22日

加護亜衣、タバコを止めていないことをカミングアウト

19日に発売した「加護ちゃんねる。」の宣伝の為、加護亜衣が21日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS)に出演。番組内で、地下鉄駅員の常習的な喫煙によるボヤ騒ぎで、「タバコやめてないの?」と聞かれた加護さんは「やめてないです(笑)」と返答。現在も喫煙は続けていることをアピールした。

20歳以上で合法だから、問題なし、と言うには本人の犯した、事務所や他メンバーへの迷惑を考えれば、ちょっとどうかな?と思うのだが、そんなことは関係ない。彼女についているファンなどほとんどいないだろうし。大事なのは、彼女が高視聴率の生番組に、DVDの宣伝で出演できる、という「実力」ともっていることだ。数千人の他の芸能人はそれをすることができない。
彼女を見て、「世の中でいう実力とはこういうことだ」ということをまざまざと感じる。

normal_icon

「まあね。芸能界の場合、結果的なものが大事で、実力はその次な部分があるもんねぇ。

・なんであんなに面白くないやつが
・なんであんなにかわいくないやつが

とかネットでは叩かれまくって、実際に人気もない芸能人がしっかりレギュラーもっているもんねぇ。

結果的にそれが実力。

ぶふぅ」



タグ:加護亜衣
posted by ワルぱんだ at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。