2008年12月03日

フライデーに輪をかけて踊るマスメディアに謝る愛ちゃん

福原愛(20)=ANA=が2日、欧州遠征から帰国したが、成田空港には報道陣50人以上が集まり、「錦織選手との交際は順調ですかっ?」「連絡は取り合っているんですかっ?」「クリスマスは一緒に過ごすんですか〜?」「付き合っているということでいいんですね?」と矢継ぎ早の質問攻め。福原はこわばった顔で、「このたびはご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。これからさらに卓球で活躍していけるように、頑張りたいと思います」と言葉を並べ、ロビーを出たところでも同じ内容をもう一度繰り返して頭を下げた。

映像では、なんとも悲痛な表情の福原を見ることができる。芸能人ではないアスリートが、なぜプライベートをこのようにさらけ出さなくてはならないのか。また、個人競技は精神状況が大きく左右するものなのに、これほど本人をかき乱す必要はあるのか。

フライデーはそういう雑誌なので、ある意味仕方がない部分はあるが、それに踊らされ、「なんとなく悪いと思うけど、他社もやっているからやらないと数字がとれない」という勝手なマスコミの免罪符のもと、追い詰められる若いアスリートを守ることができない、社会に絶望を感じる。

shitting_icon
「まあまあ。金メダルをとった石井慧に対してもあんな態度なんだから、マスコミは。

自分達の報道で罪のない人一人が苦しむことなんて、どうでもいいんだし、世の中むしろそういった流れになっているでしょ?マスコミだけじゃなくてね。

社会性、なんて死語っすよ。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。