2008年12月02日

人気声優ができちゃった結婚、ファンが異常な反応に

アニメ「DEATH NOTE」の夜神月や、「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」の主人公、刹那・F・セイエイなどの演じ手として人気の若手声優・宮野真守(25)が1日に結婚と第一子の誕生、つまり「できちゃった結婚」を発表した。「この報告をするにあたり、正直迷いもあったのですが、今までまっすぐ本気で応援して下さったファンの皆様に対して、僕もまっすぐ本気で向き合いたいと思い、正直に伝えることにしました」と、自身の公式サイトで結婚を報告。
人気の若手男性声優のデキ婚ということで、関連スレッドでは熱狂的女性ファンからは、女性ファンらしいコメントが多数見られ、異様な盛り上がりを見せていた。

一部を抜粋すると・・・
「マモにいくら使ったと思ってんだよ。金返せや クソ」
「相手の女、一生うらんでやる。でも真守のファンでいつづけるよ」
「童貞じゃなかったなんてショックです」
「どうせ相手の女、円kかなんかだろ。きっと性病持ちだよ。とっとと死ね」
「これ、うちらが訴えたら宮野終わりだよ。」
などなど

normal_icon


「『アイドル=偶像』という、手の届かない世界だったものが、最近は『偶像vs自分』になってきているよねぇ。

ありとあらゆる現実のハードルを飛び越えて、相手とつながっている、みたいな。

韓流ファンの人も、よく『日本のアイドルと違って、距離が近い』とか言ったりするもんねぇ。

なんかどうなっちゃうんだろう。世の中。

ぶふぅ」


タグ:宮野真守
posted by ワルぱんだ at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。