2008年10月21日

月9の初回は視聴率は?

堀北真希、ゆずの北川悠仁が出演する20日(月)放送開始の“月9”ドラマ『イノセント・ラヴ』(フジテレビ系)の初回視聴率が、ビデオリサーチの調べで16.9%(関東地区・番組平均)だった。堀北が主演するドラマの初回視聴率としては、同局『花ざかりの君たちへ?イケメン♂パラダイス?』(07年7月期)の15.9%を超えて最高記録となった。
同作は『ラスト・フレンズ』の浅野妙子が脚本。

shitting_icon

「まぁ、月曜の21時とは思えない暗いドラマだよねぇ。

でも、不思議なのは堀北に対する、世間の扱い。

お兄さんが両親を殺した、ということでなぜか妹がいく先々で差別をされる。

・お兄さんが『他人』の家族を殺害→被告家族が差別

なら、実際にあることだけど、このドラマの場合って、掘北も自分の両親を殺された被害者であって、同情は受けても、ドラマのような差別を受けるのかなぁ?なんか違和感。

ま、ゆずの北川のミスチル桜井のような屈託ない笑顔はどうなのでしょ。

どちらにしても、月曜からこんな暗いドラマは見たくないので、来週からやりすぎコージーにしておくよ。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。