2008年10月18日

押切もえが2年前からはじめました

今年で5回目を迎える、日本新聞協会の「HAPPY NEWSキャンぺーン」。読んで元気になったり勇気をもらえるような記事と理由を募集するしているのだそうだ。そこでなぜか押切もえがインタビューの対象となった。新聞とのかかわりについて、
「ニュース番組のコメンテーターを始めたのがきっかけで、2年前に自宅で取り始めました。モデルの仕事は朝早いので、新聞を持って出て、ロケバスで待っている時に読みます。携帯電話やインターネットでニュースを知る機会はあるけれど、『何々らしいよ』という風に聞いた話になってしまいますよね。新聞は読み込んでいくところが能動的な気がして。ニュースを掘り下げてじっくり読めるところがいいと思っています」


normal_icon

「そういえば、このブログの筆者は新聞は小学生の頃から欠かさず読んでいるんだってねぇ。

2年前って。28歳くらいで読み始めたのか。

なめんな。

ぶふぅ」



posted by ワルぱんだ at 05:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『軽井沢』今日から…
Excerpt: ... (^O^) 初軽井沢だったんですが…めっちゃいいとこですねぇ♪♪ イルミ...
Weblog: 押切もえの秘密
Tracked: 2008-10-19 07:55
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。