2008年10月08日

アッキーナが生放送を途中退場

南明奈(19)さんが、2008年10月6日の「笑っていいとも」生放送中に途中退場した。番組終了後の午後6時に「途中で抜けてごめんなさい」とブログで謝罪。しかし、なぜ姿を消したのかについては触れていない。過去には記者発表会をドタキャンしたこともある。

shitting_icon


「オスカー時代にマネージャーとできちゃってそのマネージャーと会社つくったぐらいだから、生を抜けるほどの急病っていったら、つわりぐらいしか思いつかないけどねぇ。

それにしても、この子の登場当初から、『なんでこの子はこんなにテレビに出れるの?』って思っていたけど、ネットのコメント調べる限り、そう思うのが一般的っぽいので、よかった。まだぱんだの感覚はずれていなようだよ。

この子に対する批判を韓国の事件と比べる人いたけど、韓国の場合は誰もがうらやむ存在(人気も実力もある)だからこそ、うさばらしの対象になるのだけれど、この子の場合は、そもそもなんでテレビにこんなに出ているの?(そんなに人気なにでしょ)っていう不満からくる。

日本の悪い大人達は、自分達のためにこういった露出によって人気タレントを作れる、と思っているんだろうけど、実力が伴わないと、結局人気と露出が相乗効果にならなくて、苦しむのは若いタレントだと思うのだけれど。

ぶふぅ」



posted by ワルぱんだ at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。