2008年09月25日

安達祐実の母、600万円の全身整形

安達祐実(27)の母親でタレントの安達有里(51)が24日、都内で総額約600万円をかけた全身整形の成果と写真集の宣伝のための記者会見を開いた。
20代の頃の体、ということをコンセプトに、あごまわり、おなかまわり、ふともも、と脂肪吸引。吸引した志望は胸へ注入してBカップからDカップへ豊胸。細かい修正も加えた金額が前述となった。
手術の模様は日本テレビ系「スッキリ!」で独占密着放送された。
来月には2冊目となるヘアヌード写真集「BeautySmile」を発売、来年5月のハンブルグ映画祭に出品予定の初主演映画「メビウス(仮)」に出演予定。


tohoho_icon

「51歳ががんばって20代の頃の体を取り戻した、ということならエドはるみのような支持を得られたんだろうけど・・・。

このお金も、『家なき子』時代の娘のギャラの蓄えも使われているんだろうねぇ。金で対処する美なんて、そんなもんでしょ。

それにしても、金額の割りには大して変わっていないように見えるのは気のせいかな。

グラビアアイドルのようなセクシーポーズで記者に向かっているのが、なんか落ち込む。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。