2008年09月18日

若槻千夏の9ヶ月間は、休業じゃなかった?

「堂本剛の正直しんどい」(テレビ朝日系)で、若槻千夏が9ヶ月ぶりのテレビ出演をした。

しょっぱなから去年の12月末からの9ヶ月の空白についてゲストのチュートリアルに聞かれたが、「私は休業も、引退もしていない。マネージャーに確認したが、単にスケジュールが合わなかっただけ」と話し、それ以上の突っ込みはなし。

チュートリアルの質問コーナーが続く。
Q:妊娠していたのでは?
A:してないです!

Q:4年間彼氏がいないって本当?
A:そりゃ、9ヶ月もあれば、ねぇ。後で話します。

その後、レストランに移り、9ヶ月の間の行動について話す。

・1〜3月アメリカ「バイヤーにちょっと飽きる」
・4月タイ「買い付けに飽きる」
・5月日本
・6〜7月「4月に好きな人(タイ人)がタイにできた」「好きな人は片思いで、強引にアタックにきた25歳の別人と付き合い、相手の親とも合った」「言葉が通じない、せつなさが募り、日本に帰る、と言って帰った」
8月インド

とコメント。テレビと古着でどちらがいいか、と聞かれ、「100%テレビでしょ!」と力強く答えた。

途中、元祖っぽく、おバカな発言があったのだが、外見、雰囲気ともなんとなく古い感じを受けてしまうのは、テレビから離れていた影響か。

今後、若槻亡き後におバカブームを完成させたスザンヌ等との対決が見ものか。

shy_icon





「なんか、話が支離滅裂で・・・・。

別にプライベートなことを正直に言わないでもいいけどさぁ。

もう少し、練ってくればよかったのに。

妊娠の話が一番信憑性がある・・・。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。