2008年09月09日

玉ノ井部屋力士が運転手暴行

7日午後11時ごろ、玉ノ井部屋に所属する力士が、タクシーの車内で暴れ、運転手に暴行を働いていたことが8日、分かった。酒に酔っていた力士は運転手と最近の角界について話が進むうちに、「力士が大麻やマリフアナを吸って何が悪い」と“暴走”。50歳代の運転手が「それは悪いことです」と言うと、ラリアットのようにヘッドレストを後ろから叩き、後部座席越しに蹴りを入れたという。運転手は、玉ノ井部屋の前にある交番に直行。だが、事情を説明している間に、力士は姿を消したという。運転手と警察官が玉ノ井部屋に足を運ぶと、栃東親方(元大関)と玉ノ井親方(元関脇・栃東)夫人の千夏さんが謝罪。運転手の関係者の話では全治2週間のけがで、被害届は出ていないという。弟子は現在、謹慎中。


tohoho_icon

「よっぽどたまっているのね。

相撲界、破綻しすぎ。

なんでここまで腐るんだろうね。心ってどこに置いてきたんだろう。
金なんてほんの少し、生きるだけあればいいのに。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

みっちゃん監修 広島風お好み焼き サンクス、玉ノ井部屋 三段...
Excerpt: 今日から当分日本列島高気圧に覆われ、乾燥し、天気もいいようですね。昨夜は突然の大雨が降り驚きました。叩きつけるような雨ですね。台風も発生しているようで今後の動向も気になりますね。先日のお昼はサンクスの..
Weblog: smileman
Tracked: 2008-09-09 14:12
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。