2008年09月06日

神の雫にヨン様

ペ・ヨンジュン(36)が筆頭株主のメディアコンテンツ会社「キーイースト」は4日、ワインをテーマにした日本の人気漫画「神の雫(しずく)」(原作・亜樹直)をドラマ化すると明らかにした。主人公のライバルとして登場する天才ワイン評論家はヨン様をモデルに描かれたとされ、ヨン様はこの評論家を演じるとみられる。
「神の雫」は韓国でも200万部の売り上げを記録し、ワインブームを後押し。8月に出版元の講談社とドラマの版権に関する契約を結び、来年後半の放映を目指している。

normal_icon

「神の雫は、昔、日本にワインブームを作った『ソムリエ』と違って、主人公は天性の味覚と嗅覚をもっているけど、ワインに素人、ってところが面白いよねぇ。ワインを表現するセリフもすばらしくて、読むだけで酔ってしまいそう。
あれだけ、1本のワインを詳しく書く本ってないから、この漫画に紹介されると、ワインの値段が上がるんだろうね。

でも、遠峰一青(ライバル)がヨン様がモデルって。まったく似てないし。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 09:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。