2008年09月03日

「嫌われ松子」の放送中止に「ついてない」

映画「パコと魔法の絵本」のPR会見が2日、大阪市内であり、主演の役所広司(52)、アヤカ・ウィルソン(11)と中島哲也監督(49)が出席。前作「嫌われ松子の一生」が1日にテレビ放送されたが、福田総理退陣のニュースのため打ち切られた中島監督は「ついてないですよ」と苦笑いをしていた。

shy_icon

「ついてない、って。レベルが違う話のような。そもそも『松子〜』ってつまんなかったし。

それにしても、『パコ〜』ってあんなにメークや特殊効果に時間と金をかける必要があるのかねぇ。映画の内容的には全然必要なさそうなのに。

どちらにしても、前作もヒットしていないのに、更にお金のかかった映画を作れるこの監督、ある意味すごいねぇ。なかなかいないよ。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。