2008年08月03日

青木裕子、退職しない!

週刊誌によるスキャンダルで、辞表を出した、と報道されていたTBSの局アナ、青木裕子が、自身の生放送レギュラー番組、「サンデージャポン」にて、退職はしない、と自身で語った。
1ヶ月前から所属部長とアナウンサーとしての仕事、そしてTBSを退職する件も含め相談をしていたことは事実とし、しかし、その相談の末、TBSのアナウンサーとしてがんばらせていただく決心をした、とのこと。
ただ、プライベートなスキャンダルについてはコメントを控える、ということで、爆笑問題の太田からは「そこは自己責任で勝手にやれ、ということですね」と突っ込まれていた。

normal_icon



「ま、これでフジの渡辺(男)、TBSの青木(女)とも局アナの場合は不倫をしても切られることはないけど、モナ(フリー)の場合は切られる、ということかな。

これって、局アナの場合は、他局もあんまり報道しない、ということの世論影響がでかいよね。

行動はまったく同じなのに、マスメディアの報道によって反響がかわるって・・・。

危険よね。

ぶふぅ」


タグ:青木裕子
posted by ワルぱんだ at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。