2008年08月02日

独島で話題沸騰の韓国

韓国ではいま、「独島」がホットな話題だという。韓国のマスコミはこぞって連日のように竹島問題を取り上げているという。
月刊誌「女性東亜」8月号は付録として竹島のパンフレットを付け、竹島の写真とともに、「貴重で美しい我らの地 独島」の文字。説明文によると、「独島は自然保護区域に指定され、(韓国)政府が民間人の入島を禁止していたが、2005年に規定を変更し、観光客も上陸できるようになった。自然保護のために入島は1日1880人に制限されている」という。
韓国の各旅行会社主催で鬱陵島から出航する「独島ツアー」も人気で、鬱陵島の「独島博物館」には累計で100万人が訪れているという。
韓国海軍の大型上陸艦の名前も「独島」。韓国の検索サイト「NAVER」のトップ画面には、「独島を守ろう」というメッセージが表示。「独島」という名の回転すしのチェーン店もあるという。
さらに、政府内には対策チームが設置され、小学校から高校まで、竹島問題の教育も強化する。来年には、竹島の周辺に「総合海洋科学基地」が建設が始まるほか、首都圏にも「独島博物館」をつくるという。

tohoho_icon


「たぶん、反日感情のある韓国人の方達、1年ぐらい日本に住んでみるといいねぇ。

民族意識もないし、団結もない。アメリカに決められて領土の復権を達成することもできないし、そもそも、竹島問題の背景なんてほとんどの知らない。

そんな日本人と日本の状況を把握すると、日本に同情したり、逆におバカな日本をもっとうまく利用しよう、と思って日本語覚える人増えると思うよ。

貴方達に対抗できるような民族団結はもう日本はないから、日本を敵視する必要はないよ。

アメリカに韓国領って表記を戻されても、何も言わないから。日本は。
原子力潜水艦が入港する、っていうだけでデモをしていた日本は、佐世保で放射能を含んだ水が排出されても、日本人が日本人に黙っている時代になったから。

かわいそう、日本・・・。戦争の本当の傷跡って、戦時中に亡くなった方もそうだけど、戦争に負けたら、ずっと敗戦国ってことなのかもねぇ。だから、戦争はしてはいけない、っていう理論もありかも。

ぶふぅ」


タグ:独島 竹島
posted by ワルぱんだ at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。