2008年07月30日

イチロー、日米通算3000本安打を達成

米大リーグ、マリナーズのイチローが30日(日本時間)、日米通算3000本安打の偉業を達成した。
イチローは敵地で行われたレンジャーズとの3連戦第2戦に「1番・ライト」で先発出場し、初回の第1打席に先発のメンドーサからレフト前ヒットを放ち、3000本安打に到達した。
プロ17年目という驚異的なスピードでの記録達成となった。
日本のプロ野球選手で3000本安打に到達したのは、3085安打の最多記録を持つ張本勲氏(東映、巨人など)だけ。大リーグで3000本安打を達成したのは28人目。


shitting_icon


「すごい記録すぎて、何がなんだかわからないけど、とかく松井と比べられることが多いイチロー。

大雑把に言うと、何かと『チームが・・・』と口にする、集団意識の松井と、チームは負けていても『自分のやるベストを』と個人意識のイチロー。

どちらも成功しているから、学校で子供に教えるにはとってもいい題材。

技術、努力、そしてマインド。このバランスを教えるいい例ってあまりないもんねぇ。

ともかく、イチロー、すごいじょ!

ぶふぅ」


タグ:イチロー
posted by ワルぱんだ at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。