2008年07月29日

着うた独禁法違反認定

公正取引委員会は「着うた」をめぐり、他社の楽曲使用の申し出を共同で制限したとして、ソニー・ミュージックエンタテイメント(SME)、エイベックス・マーケティング、ビクターエンタテイメント、ユニバーサルミュージックの4社を独占禁止法違反と認定し、違反行為を取りやめるように求める審決を出した。2005年3月に同法違反で5社に排除勧告し、東芝EMIを除く4社が不服を申し立て、審判で争っていた。
5社は共同出資会社「レーベルモバイル」に委託して着うた配信業務を開始。5社は共同してそれぞれが権利を持つCDの原盤使用の申し出を拒絶し、認めなかったという。
SMEは「共同した事実が無いという主張が理解されず、非常に遺憾」とコメントしている。

shy_icon

「あれれ〜?共同した事実が無い?レーベルモバイルの会議室で5社の担当者が毎週やっていた会議ってなんだったんだろうねぇ。

原盤使用の申し出を拒絶、っていうのは正確じゃないね。拒絶はしないけど、原盤使用料に、レーベルモバイルが独占的に原盤データ加工料を上乗せするから、普通にやったら、赤字になる、っていう風にして、原盤使用を妨げていたからねぇ。

ま、レーベルモバイルを解散させない限りはこの問題の解決はないだろうねぇ。

結局、夢は売られているもんで、裏はドロドロの利権と独占の世界だ、っていうことが妄信的にエンターテイメント業界を信じている一般の人達に、少しでも理解するきっかけになればいいねぇ。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 09:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | 経済
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【裁判】 「JASRACは独禁法違反」訴訟、”無罪”審決
Excerpt: 1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/06/12(火) 14:21:33.99 ID:???0 ★公取委が「無罪」審決…JASRAC独禁法違反・テレビや..
Weblog: 【豆β】ニュース速報+
Tracked: 2012-06-13 00:14
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。