2008年07月29日

林遣都と北乃きいがボクシング映画

林遣都(はやしけんと・17)と女優・北乃きい(17)が競演する映画「ラブファイト」(成島出監督、11月15日公開)の完成披露試写会が行われた。ボクシングを通じて気持ちを通じ合わせる高校生を描いた映画で、大沢たかお(40)が脚本にほれ込んで初プロデュース。
5か月間ボクシング漬けの生活を送った林は「強くなっている自分が実感できて、たまらない。体つきが変わっていく自分にも」と自分の体の変化に自身をもったようす。

normal_icon

「林遣都って、映画『バッテリー』でいきなり主演デビューしたんだよねぇ。あの濃い顔は、今はハーフっぽくていいのかもしれないけど、ねぇ。チャンスをもらえるっていうことは、それだけでも恵まれていることだからねぇ。

それにしても、北乃きいは最近昇り竜だねぇ。この年代は、この子、仲里依紗、福田沙紀の三つ巴かしらね。

ちゃんと役者として演技できる子が評価されて仕事がくることはいいことだね。
最近、雑誌モデル出身とか、アイドル出身じゃないとなかなか表では活躍できなかったからねぇ。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 08:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。