2008年07月19日

新ターミネーター役決定!

2009年5月22日に公開される「ターミネーター」シリーズ最新作『Terminator Salvation: The Future Begins』で、さまざまな噂があった、ターミネーターを演じる俳優が決まった。
1、2作目でアーノルド・シュワルツェネッガーが演じたターミネーターと同じ型番である、「T-800」を演じるのは、元ボディビルダーの俳優ローランド・キッキンガー。体格はもちろんのこと、声質もシュワちゃんに似ている、という。

■ローランド・キッキンガー
オーストリア・ウィーン生まれの40歳。15歳のときにボディビルダーになることを決意。トレーニングを続けながら大学を卒業し、欧州のボディビルダーのタイトル「Mr.Austria」を穫る。1995年、所持金わずか500ドルで渡米する。その後俳優に転向。

■ターミネーター4
ターミネーターの販売権が譲渡され、権利を得た「Halcyon」が製作する第1弾。3部作の予定。ジェームス・キャメロン版の1、2部の間の世界で、主人公がジョン・コナーで、演じるのはクリスチャン・ベール。


tohoho_icon
「最新トレーラーを見たけど、バットマンがティム・バートン版が個性があったので、今のクリスチャン版は差別化ができているけど、
ターミネーターって、世界観含めてほぼ完璧だから、オリジナルとの差を出すのが難しいかもねぇ。

それにしても、クリスチャンはこれもヒットさせたら、リメイクの王様の称号を手に入れる、かも!

これから、マーベルの大作もはいってくるので、たのしみポニョ。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。