2008年07月16日

08ドラマ最高視聴率に対する反応は?

フジテレビ系の月9ドラマ『CHANGE』が14日(月)、ついに最終回を迎えビデオリサーチによる視聴率で27.4%(関東地区・世帯平均)を記録。全回を通して最高視聴率、および08年ドラマ視聴率(1月から7月14日まで)においても『ごくせん』(初回)の26.4%を抜いて最高値を記録した。
目玉は木村拓哉演じる総理の20分以上にもおよぶ長回し1カット撮影によるスピーチのシーン。このニュースを受けた、視聴者の多かった反応をチェックしてみた。

■大手SNSサイト
・面白かった。あんな総理が欲しい
・長まわしがよかった
・視聴率が悪いと聞いていたけど、やっぱりキムタクですね。

■大手コメント追加サイト
・面白くなかった
・スピーチ長すぎ
・あそこまで再放送をする特別扱いが結果となった

ソーシャルなつながり(少なくとも、自分が知っている人がコメントを見る可能性がある)がある場合は、日本人は悪口を言わないもんなんですね。

normal_icon「いや、おかしいんだよねぇ。
ごくせんって基本1話完結だから、それまで見ていなくても、ラストだけ見てもおk。でも、CHANGEは連続なので、視聴率が右肩上がりになっていない限り、ラストだけ見てもわけがわかないし、惹かれれないはずなのよ。だから、こんな視聴率になるわけないの。
実際に、2話見逃したら、もうつまんなくてラストも20分ほどで耐えられなくてテレビ消したもんねぇ。総理が倒れるところが、韓国ドラマみたいて失笑でしかなかったもん。

その結果が、本音と建前というコメント結果に出ているねぇ。

こういった個人個人の気質を変えることが、正しい選挙を行えることなのかもね。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。