2008年07月15日

iPhone3日間で100万台

米アップルは日本を含む世界21カ国でiPhone3Gの発売から3日間で販売台数が100万台を突破した、と発表した。初代iPhoneは100万台を発売するのに74日かかった。また、日本では、11日に販売された携帯電話のうち、iPhoneのシェアが約4割に達し、ソフトバンクの通信事業者別の販売数量シェアも50%と前月の19%から上がった。端末別では16Gの製品が約33%、8Gは約8%。
normal_icon「今週いっぱいは自慢話に付き合ってあげようね。

普段、お昼食べにいかない人にいきなり誘われたら、それはiPhone自慢だと思って間違いなし!

分割代を含めると、年間12万、2年契約で24万円ほどキャッシュが出て行くんだからねぇ。

Touchでいいんじゃないの?というヤボなことは言わないの!

ぶふぅ」



タグ:iPhone
posted by ワルぱんだ at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。