2008年07月04日

【コラム】フジテレビの話題のドラマ2本

■次回に期待か。「モンスターペアレント」
果敢に現代の問題に挑戦した意欲作かと思いきや、敏腕弁護士であるはずの米倉は事前準備なしに学校に乗り込み、キャラ設定のためか、クライアントの平岡祐太にタメ口&横柄な態度。そして、ポロっと失言したりもする。とても敏腕弁護士の雰囲気がない。別の案件のオンショットで外国人と話していたり、引き連れているシーンがあるが、それだけではこの、仕事を馬鹿にしたような態度を覆すには至らないのでは?22時のドラマだけに、社会の仕事を理解している視聴者が多いと想像されるだけに、この古い演出はちょっと違うのでは?
ただ、それだけに、今後真剣に対応した場合の米倉の変化が期待できそう。

■どうした?「コード・ブルー」
昨日の視聴率を取ったのが、「コード・ブルー」。
医龍シリーズの林宏司が脚本、今旬の若手を集めたキャスティング。面白くないわけがない。が、しかし。
山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、浅利洋介のキャラ付けが第1回にしてはとても弱い。事前情報を知っているから、こういうことか、と思えるが、知らないとちょっときつい。俳優のみずみずしい演技に比べて、なぜこんなお粗末な脚本なのか。
医龍であれだけのキャストに対してしっかり色付けしてきた脚本家とは思えないできばえ。正直、次を見ようとは思わない。

normal_icon

「ま、米倉が前編に渡っていろいろな素敵な衣装を着ているので、それをチェックするだけでも面白いんじゃないの?こりゃ、モテ坊主も一番長く付き合うわ、っていう感じのいい女っぷりだもんねぇ。
それにしても、角野卓造を見ると、もはや春菜をいつも思い出す・・・。

コードの方はちょっとショックだったねぇ。ここは割り切って、山Pのかっこよさ、ガッキーのクルクル目に癒しを求める、という方向はどうかしら。

林氏もいろいろ制約と注文があったのだろう、と察してあげようよ。
医龍の時のメンバーと今回のメンバーじゃ、ねぇ。
医龍のパート1なんて、全然事前注目されていなかったからねぇ。
大人の事情、自重。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

コードブルー第一話感想
Excerpt: ... とも思いつつ・・・・。 コードブルー キャスト:山下智久、新垣結衣、戸田...
Weblog: 新垣結衣の秘密
Tracked: 2008-07-04 19:51

コード・ブルー 第1話(フジテレビドラマ)
Excerpt: ... 戸田恵梨香さんがフツーにピアスしてる。ナースとかってこういうの禁止って聞...
Weblog: 戸田恵梨香の秘密
Tracked: 2008-07-04 20:34
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。