2008年06月23日

そろそろ悪影響?三谷幸喜の宣伝

映画「ザ・マジックアワー」の大ヒット御礼舞台あいさつが22日、東京・有楽町の日劇2で行われ、三谷幸喜監督(46)と俳優の佐藤浩市(47)、寺島進(44)が出席した。
公開16日で動員160万人、興収20億円を突破。三谷監督は21日午後からこの日にかけて映画にちなんで、24時間宣伝行脚とし都内8か所で舞台あいさつ。三谷監督は公開前後に約150媒体以上に登場している。
normal_icon「ちょっとあれだけ宣伝されると、逆に見たくなくなった。

ひねくれもんですもん。

ぶふぅ」


タグ:三谷幸喜
posted by ワルぱんだ at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。