2008年06月11日

北川景子が「月9」ヒロイン

北川景子(21)が、織田裕二(40)主演のフジテレビ系ドラマ「太陽と海の教室」(7月スタート、月曜・後9時)でヒロインを務める。
北川が演じるのは、元ミス東大の国語教師。やりたいことが見つからず、親のコネで神奈川・湘南の進学校に赴任。生徒と真正面から向き合う“織田先生”のクラスの副担任になり影響を受けていくということ。
shitting_icon「去年の『モップがール』はひどいつまらなかったもんねぇ。たぶん、北川景子は綺麗すぎるんだよねぇ。事務所もそれをわかっているから、トリックの仲間みたいに、モップでコミカル演技をさせたんだろうけど、北川景子はもっと上品だからはまらない。

今度はお嬢様系なんだろうから、まあまあ、外見に合っている役だよね。それはつまり、彼女でなくてもいいし、彼女の個性も発揮できない、ってことだから、ここは奮起しないといけないねぇ。

別に応援しているわけではないのだけれど。

ぶふぅ」


タグ:北川景子
posted by ワルぱんだ at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。