2008年06月11日

【秋葉原通り魔】ネットいじめにあう?

秋葉原通り魔事件で逮捕された加藤容疑者とみられる人物が掲示版にスレッドをたてていたとみられている。
掲表題は「【友達できない】不細工に人権無し【彼女できない】」で、5月19日に開設された。加藤容疑者とみられる「主」が、友達がなく、良い仕事につけない「不細工な自分」を「無価値。ゴミの方がマシ」などと書き込んだ。「人生どう転ぶかわからない。主にもきっと良い相手が
出来ると思う」とエールを送る好意的な返信主に対し、加藤容疑者は「主」は、やはり女性は学歴を気にすると反発し、「友達」がファッションに水を向けても、「服に気をつかわないと彼女ができないことはわかりました」などとすね続け、最後は「イライラします。みんな殺してしまいたいです」と書き込んだ。
以後、「本当の友達が欲しい」と、心の揺れを感じさせる記述もあったが、匿名のネット空間からの返答は、「皆を踏みにじったのはお前。友達できるはずがない。しねよ」。ネットいじめにあっとされている。
shitting_icon「ブサイクなのは、生まれつきで変更するこは整形意外できない。

で、いい女を手に入れるには、学歴が大事なのではなく、学歴があると世間でいういい会社に入りやすい、ということ。

いい会社とは。住宅ローンも低金利で組みやすいし、奥さんが周りの人に会社名を言ってもみんなが知っていて、自己顕示欲が満たすことができる、ということ。

とどのつまり、世間でいう『外見的に』いい女を手にいれるのは『金』さえあればいいの。これ現実。

彼はおしいところまでいっていたけど、概ね間違えてない。いい会社に入ると合コンで出会う女性のレベルが飛躍的に変わるからね。

それもそういう会社にいたことがないとわからないし、そういう人はこういった内容が議論されるようなWebに訪れることもないから一般人にはわからない。

だから惜しかった。学歴じゃないんだよ、その先なんだよ。性格なんて関係ないんだよ。外見も。

それが日本ですから。今の。そうじゃない、特定の人の現実論の話をしてもしょうがないもんね。

ぶふぅ」


posted by ワルぱんだ at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(1) | 社会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

秋葉原通り魔事件を考える
Excerpt: 亡くなられた方のご冥福をお祈りします。  以下、考えたことです。  一人一人が、目の前の一人一人をもっと大切にする人であれば、こ...
Weblog: 面白倉庫
Tracked: 2008-06-19 02:00
Ranking支援クリック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。